キャリアプラン・教育制度

キャリアプラン

ヤマダストアーに入社後、まずは店舗に配属され、一つの部門を担当してもらいます。
入社1年目は担当部門の1年間の流れを学び、2年目以降はその知識を基に売場を構築、パートナーさんのマネジメントを行いながら、3年目にはチーフ(主任)を目指してもらいます。
※会社が設定した目標をクリアし、さらに上の等級へステップアップしていく等級制度を基に評価を行い、その基準での昇給・役職を与えていきます。

入社後3年間のキャリアプラン

「OJT(on the job training)」「等級制度」を通し、入社3年目でチーフになることを目指して頂きます。
新入社員研修等の学習機会を多く設け、社員の成長をサポートしていきます。

  • 1年目

    部門担当として、担当部門の売上在庫管理から基本的な業務オペレーションの習得とパートナーさん・アルバイトさんと業務の共有化を図る意味も含めてコミュニケーション能力の向上に努めていただきます。
  • 2年目

    チーフ(主任)代行として、部門全体の業務管理(売上・荒利・在庫)の指示・把握、及び適正な人事配置を行い、部門を滞りなく運営できるよう学んでいただきます。また売上等に付随する数値面に関して理解を深めていただきます。
  • 3年目

    チーフとして、担当部門のマネジメントを請け負い、数値管理や組織管理を行う立場になります。また自部門だけでなく店全体の店舗運営にも携わり、後輩社員などの育成手法も習得していただきます。
  • 4年目以降

    チーフ後のキャリアアップを見据えた技能の習得に励んでいただきます。店舗運営業務を任される店長コース、商品開発を主に行うバイヤーコース、他にも複数店舗の管理監督を行うSV(スーパーバイザー)業務など多種多様な業務を目指して、必要な素養を磨いていただきます。